イベント情報

2020年2月12日 第22回PostgreSQLエンタープライズ・コンソーシアムセミナー
~PostgreSQL活用事例セミナー~ (2019.12.23)


2012年4月に発足した「PostgreSQL エンタープライズ・コンソーシアム(略称:PGECons)」は、2020年をもちまして9年目の活動に入ります。10社の発起人企業でスタートしたPGEConsも、2019年12月現在、正会員19社、一般会員45社と、多くの企業様にご参加いただいております。

今回のセミナーは、「PostgreSQLの活用事例」に特化したセミナーでお届けいたします。

オープンソースデータベースの採用は年々増加していますが、これから新規に採用を検討しようというユーザ様には、製品選定のハードルは高いものと思われます。実際に PostgreSQL を活用している各業界のユーザ事例をご紹介することで、これからの皆様の PostgreSQL 活用提案のお役になれば幸いです。

本セミナーは、会員、非会員にかかわらず、どなたでもご参加いただきます。
PostgreSQLをご利用中の方、今後利用したい方、エンタープライズ利用(ビジネスシステム利用)におけるOSS活用に興味のある皆様のご参加をお待ちしております。
セミナー終了後には情報交換会もございます。ご講演者やPGEConsスタッフも多数参加しますので、ぜひ PostgreSQL に関する交流の機会としてお役立てください。

開催要項

 

日時 2020 年 2 月 12 日 (水)
セミナー    13:30 ~ 17:10 (13:00 受付開始)
情報交換会  17:20 ~ 19:00
会場 富士通デジタル・トランスフォーメーンション・センター
受付 ※30F会場にて、受付をお願いいたします。
主催 PostgreSQL エンタープライズ・コンソーシアム
参加費用 セミナー    無料
情報交換会 無料
定員 本会   70 名
本会+情報交換会 50 名
お申込方法 お申し込みはこちらからお願いいたします。
※申し込みには、connpassのアカウントが必要になります。
お問い合わせ セミナー事務局 Eメール:

アクセス

<セミナー>
富士通デジタル・トランスフォーメーンション・センター
〒105-6125 東京都港区浜松町 2-4-1
世界貿易センタービル(受付30階)
https://www.fujitsu.com/jp/about/corporate/facilities/dtc/location/
交通: 交通: R 山手線・京浜東北線・東京モノレール
「浜松町駅」より2階コンコースで直結
東京駅から6分、羽田空港から22分
都営地下鉄浅草線・大江戸線
「大門駅」より地下1階で直結(B3 出口)
浅草から15分、新宿から15分
<情報交換会>
セミナーと同会場にて開催予定

プログラム

13:30~13:40 ごあいさつ

PostgreSQL エンタープライズ・コンソーシアム

13:40~14:25 事例1:「NEC PLMパッケージObbligatoのPostgreSQL対応化」
NECの「Obbligato」というPLMシステムのパッケージ製品にて、対象DBをOracle DatabaseからPostgreSQLに移行した際の勘所や検証ポイントをご紹介します。

日本電気株式会社
製造・装置業システム本部 / エキスパート 先崎 彰洋 氏

講演資料
「NEC PLMパッケージ Obbligato のPostgreSQL 対応化」

(PDF形式/28ページ)

14:25~14:35 休憩
14:35~15:20 事例2:「フォトクリエイト社様における PostgreSQL8.3からAmazon Aurora PostgreSQLへの移行事例」
EC2上で稼働中のPostgreSQL8.3からAmazon Aurora PostgreSQL 10への移行案件での取り組みについてお話します。
長年の運用でTBオーダに成長したPostgreSQLを限られたサービス停止期間内で移行させることに成功したノウハウとして、実施概要、移行に向けた取り組み・工夫、担当者が直面した課題と対策についてご紹介します。

NTTテクノクロス株式会社 上原一樹 氏

講演資料
「フォトクリエイト社様におけるPostgreSQL 8.3 から Amazon Aurora への移行事例」

(PDF形式/55ページ)

 

15:20~15:30 休憩
15:30~16:15 事例3:「大規模監視で PostgreSQL を利用した場合の運用ノウハウ」
株式会社SRAでは、メーカー様の基盤システムの運用監視を Zabbix を利用して実施しています。
監視対象が多く、日に1GBずつ監視データが増えていくなかで、Zabbix DB に PostgreSQL を利用してきた中で得られたノウハウをご紹介します。

株式会社SRA
ネットワークシステムサービス第一事業部 菊池 幸博 氏

講演資料
「大規模監視サーバでのPostgreSQL」

(PDF形式/36ページ)

 

16:15~16:25 休憩
16:25~17:10 事例4:「Amazon.com における Oracle からPostgreSQLへの移行」
Amazon.com では、これまで Oracle Database を活用していたシステムを AWS へ移行しました。本移行では、これまで利用していた Oracle からAurora with PostgreSQL Compatibility などの AWS データベースへの移行を実施しています。本セッションでは、この移行をどのように実現したか、Oracle からの PostgreSQL へ変更するにあたって実際したチャレンジ、データベース戦略についてお話したいと思います。

アマゾンウェブサービスジャパン株式会社
技術統括本部 ソリューションアーキテクト 新久保 浩二 氏

講演資料
「Amazon.comにおけるOracleからPostgreSQLへの移⾏」

(PDF形式/87ページ)

17:20~19:00 情報交換会
ご講演者やPGEConsスタッフも多数参加しますので、ぜひ PostgreSQL に関する交流の機会としてお役立てください。

※ プログラムの内容は、予告なく変更される場合がございますのでご了承ください。
※ 個人情報の取り扱いについてお申込時にいただきました内容については、本セミナーの連絡に使わせていただきます。コンソーシアムおよび共催会社は、個人情報につき必要な保護措置を行ったうえで、各社の個人情報保護に関する方針にしたがいお取り扱いいたします。
詳細につきましてはプライバシーポリシーをご覧ください。