お知らせ

エンタープライズ領域へのオープンソースデータベースPostgreSQLの普及を推進する「PostgreSQLエンタープライズ・コンソーシアム」、2016年度活動成果を公開 (2017.04.27)


2017年4月27日
PostgreSQLエンタープライズ・コンソーシアム

2012年4月にエンタープライズ領域へのオープンソースデータベース「PostgreSQL」の普及推進を目的に10社の発起人企業※で発足した「PostgreSQL エンタープライズ・コンソーシアム(略称:PGECons)」では、5年目となる2016年度の活動成果を本日4月27日にPGEConsのWebサイトにて公開し、活動成果発表会を5月15日に東京 品川、6月2日に大阪にて開催します。

幅広いPostgreSQLの導入実績を持つ発起人企業10社により活動を開始したPGEConsは、正会員17社※、一般会員40社※まで会員企業が増加しています。PGEConsの主な活動母体となる技術部会は、現在、PostgreSQLの性能などについて検証を行う「新技術検証ワーキンググループ(新技術検証WG)」、データベースの移行の考慮点やその方法を検討する「移行ワーキンググループ(移行WG)」、データ連携などをテーマとする「課題検討ワーキンググループ(課題検討WG)」の3グループにて活動中ですが、4月27日にPGEConsのWebサイト(http://www.pgecons.org/)上で、この3つのワーキンググループの2016年度活動成果ドキュメントをCreative Commonsとして公開し、PostgreSQLをエンタープライズ領域で活用する企業向けに情報提供を開始します。また、5月15日に2016年度活動成果発表会としてセミナーを東京 品川で開催し、2016年度活動成果の詳細報告や、2017年度の年間活動計画について発表します。なお、本セミナーは6月2日に大阪でも開催します。

※ 発起人企業および正会員、一般会員については下記の「PGECons正会員および一般会員一覧(2017年4月27日現在)」をご参照ください。

■Webサイト
http://www.pgecons.org/

■2016年度活動成果物
・新技術検証WG (WG1)
大規模DBへの適用性がさらに強化された最新バージョン「PostgreSQL 9.6」におけるさまざまな検証を実施。マルチコアCPUという観点では、CPUスケーラビリティの性能検証、PostgreSQL 9.6のパラレルクエリの調査と性能検証を実施。また、クラスタという観点で、Pgpool-IIの最新バージョンを用いた構成別の性能を検証。他、JSON/JSONB型の性能検証、全文検索モジュールの性能比較、9.6でのVACUUMの性能特定調査を実施し、これらの結果と考察を報告。

・移行WG (WG2)
これまでは商用RDBMSから移行を行う際の機能面での検証を主軸に活動を行ってきたが、2016年度は新たにコスト面を主軸とした移行コスト見積もりに焦点を当てて活動を実施。活動の成果として、商用RDBMSからPostgreSQLへ移行する際の移行作業コストを把握するための情報を報告。

・課題検討WG (WG3)
データ連携をテーマとして注目の3分野にて検証。「ストリーミングレプリケーション」はPostgreSQL 9.6時点における各種注目機能や運用ポイントを報告。「Bi-Directional Replication (BDR)」はマルチマスタレプリケーションのアーキテクチャ、設定例、競合解消方法、注意点について報告。「異種データベース連携」はデータベース連携の手法のうち4種類(ETL、DB同期ツール、ロジカルデコーディング、FDW)を取り挙げ比較調査、設定例なども報告。

■第16回PostgreSQLエンタープライズ・コンソーシアムセミナー ~2016年度活動成果発表会~
日時:2017年5月15日(月)
セミナー:13:30~16:40(13:00受付開始)
情報交換会:17:10~19:00
会場:株式会社日立製作所 品川事業所 (東京 品川)
申込URL:https://www.pgecons.org/2017/05/15/4311/

■第17回PostgreSQLエンタープライズ・コンソーシアムセミナー ~2016年度活動成果発表会~
日時:2017年6月2日(金)
セミナー:13:30~16:45(13:00受付開始)
情報交換会:17:00~18:30
会場:株式会社アシスト 西日本支社 (大阪)
申込URL:https://www.pgecons.org/2017/06/02/4321/

■PGECons正会員および一般会員一覧(2017年4月27日現在)
*** 正会員 ***(17社)(社名50音順)
株式会社アシスト (共同発起人)
SRA OSS, Inc. 日本支社 (共同発起人)
NECソリューションイノベータ株式会社 (共同発起人)
エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア株式会社
特定非営利活動法人エルピーアイジャパン
株式会社オージス総研
サイオステクノロジー株式会社
TIS株式会社
日本電気株式会社 (共同発起人)
日本電子計算株式会社
日本電信電話株式会社 (共同発起人)
日本ヒューレット・パッカード株式会社 (共同発起人)
株式会社日立製作所 (共同発起人)
株式会社日立ソリューションズ (共同発起人)
富士通株式会社 (共同発起人)
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ (共同発起人)
三菱電機株式会社

*** 一般会員 ***(40社)(社名50音順)
株式会社アイ・アイ・エム
株式会社アイ・ティ・プロデュース
岩通ソフトシステム株式会社
株式会社インサイトテクノロジー
株式会社インフォメーションクリエーティブ
株式会社エネルギア・コミュニケーションズ
株式会社HTKエンジニアリング
株式会社エクサ
株式会社エニプラ
株式会社エム・オー・エム・テクノロジー
エンタープライズDB株式会社
株式会社オンザマーク
株式会社seiwa
SFKメディカル株式会社
関電システムソリューションズ株式会社
キーウェアソリューションズ株式会社
株式会社ギークフィード
株式会社キャム
クエスト・ソフトウェア株式会社
クオリカ株式会社
ジャパンシステム株式会社
住友電気工業株式会社
住友電工情報システム株式会社
ZEKKO INC.
ソフトベンチャー株式会社
大日本印刷株式会社
株式会社中電シーティーアイ
株式会社デジタル・ヒュージ・テクノロジー
東芝ソリューション株式会社
株式会社ニイズ
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本ウェアバレー株式会社
株式会社フィックスターズ
フューチャーアーキテクト株式会社
株式会社マインド
ミューテック株式会社
株式会社メトロシステムズ
ヤマハモーターソリューション株式会社
ローグウェーブソフトウェアジャパン株式会社
ローリーコンサルティング株式会社

■本件に関するお問い合わせ
PostgreSQLエンタープライズ・コンソーシアム事務局(SRA OSS, Inc. 日本支社内) 担当:稲葉
TEL:03-5979-2701
E-mail:

■報道関係お問い合わせ
株式会社アシスト 広報部 担当:田口
TEL:03-5276-5850
URL:http://www.ashisuto.co.jp/contact/press/

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。